スリーベルシステムは半導体・電子部品の総合商社です。
Three bell system is a general trading company of a semiconductor, electronic parts.

ショッピング

スーパーライトウォーター

DDWATER(重水素減少水)

DDWATERは人工的に重水素を低減させた最先端機能水です

飲み続ける事により体内の重水濃度が次第に下がり、代謝促進、健康維持に役立ちます。

DDWATER(Deuterium Depleted Water)とは、人工的に重水濃度を25〜125ppmに調整した最先端機能水です。
超軽水、スーパーライトウォーター、重水素低減水とも称されます。
DDWATERは、ROフィルター(0.0001マイクロメートルのフィルター)を使用して高い安全基準をクリアしておりますので、賞味期間は充填日より5年間となっております。
食品衛生法などに基づく規格基準に合格しております。

※ 通常の水の重水濃度はおよそ150ppm

【参考資料】
「医者が本当に教えたいがん対策」 高原喜八郎 60年の医師体験からの提言
重水素 - Wikipedia

DDW50/500ml

DDWATER8日間分を無料でお試し出来ます

健康に不安をお抱えの方、健康を維持したい方へ。
良質な水は良質な身体を作る。
まずはお飲みいただき、確かな変化を実感して下さい。

無料モニター申込

普通の水とDDWATERの違い

普通の水には、約150ppm(1リットル中に150mg)の重水D2O(DHOの場合もある)を含んでいます。
重水は質量が軽水(普通の水)よりも僅かに重いため重力の大きな場所に集まり易く、赤道付近や海底では若干濃度が高めとなり、逆に重力の低い地域では濃度は下がります。
地球上で最も重水濃度の低い地域は、南極点付近の高山山頂と言われ、重水濃度は約88ppmです。
人間の居住地域では、ヒマラヤのフンザ地方とペルーのビルカバンバで、重水濃度は約135ppmです。

DDWATER(重水素減少水)は人工的に重水を取り除いた水で、重水濃度88ppm以下の水は自然界には存在しません。
製造方法は、僅かな沸点差と質量差を利用した減圧蒸留、重アンモニア酸化法、解離差の違いを利用した電気分解法があります。
製造するのには大きなエネルギーが必要となります。
重水素は酸素結合力が軽水素よりも大きい為、たんぱく質に取り込まれた場合なかなか離れません。

重水の化学的性質

D2Oで表される重水の融点は3.81℃ = 276.96K (1atm)、沸点は101.43℃ = 374.58K (1atm) です。
また密度は、1.105 g/cm3 (1atm, 20℃) です。
粘性は天然の水の約1.2倍、CAS NO.7798-20-0、またO-D結合は同位体効果によりO-H結合よりも結合エネルギーが強いため、D2OはH2Oよりも電気分解の速度が遅いこのような軽水と重水の性質の違いを利用して、重水をわずかに含む天然の水から重水を濃縮、分離することができる。
重水中での物質の溶解度、電気伝導度、電離度などの物性や反応速度は軽水とは異なる値を示す。
それ故、飲料水などとして大量に摂取すると生体内反応に失調をきたし生命に関わる。
重水中では魚類はすべて死に、植物は発芽しない

重水と軽水の物理的性質の違い

性質 重水 (D2O) 軽水 (H2O)
存在比(%) 0.0139〜0.0151 99.9847〜99.9861
分子量 20.028 18.016
融点 (℃) 3.82 0.0
沸点 (℃) 101.72 100.0
密度 (20 ℃, g/mL) 1.105 0.9982
比熱(25℃) 4.208J/g 4.19J/g
最大密度となる温度 (℃) 11.6 4.0
粘性 (20℃, centipoise) 1.25 1.005
表面張力 (25℃, dyn・cm) 71.93 71.97
融解熱 (cal/mol) 1,515 1,436
気化熱 (cal/mol) 10,864 10,515
臨界温度 371.5℃ 374.1℃
氷点降下 2.05 1.86

重水素とDNAとの結合イメージ図 DNA分裂時のイメージ図 水素結合イメージ図

DDWATER8日間分を無料でお試し出来ます。

無料モニター申込

前に戻る

ページのトップへ戻る

DDWATERアフィリエイト・プログラム

メニュー Menu

Overseas customer

Please contact us with E-mail.

tbs@3bell.co.jp

定休日 Regular closing day

土、日曜日、祭日

営業時間 Opening hours

AM9:30〜PM5:00

Time:Tokyo,Japan